海外映画/洋画の感想

『スペンサーコンフィデンシャル』ネタバレ感想・解説!ポストマローンも出演!続編はある?

映画「スペンサー・コンフィデンシャル」のあらすじ・内容

映画「スペンサー・コンフィデンシャル」はNetflixのオリジナル作品で、「テッド」などの作品で知られるマーク・ウォールバーグが出演しています。

元警察官のスペンサーが汚職警官や麻薬カルテルなど、街の裏で暗躍する組織との戦いを描いたアクションコメディです。今回は「スペンサー・コンフィデンシャル」のネタバレ感想や解説、考察を書いていきます。

映画「スペンサー・コンフィデンシャル」を観て学んだこと・感じたこと

・全てのの要素が薄い映画だった
・アクション、コメディ要素についてはそこそこ
・コンビで事件を解決していくストーリーは既視感があった

映画「スペンサー・コンフィデンシャル」の作品情報

公開日2020年3月6日
監督ピーター・バーグ
脚本ショーン・オキーフ
ブライアン・ヘルゲランド
原作エース・アトキンス
ロバート・B・パーカー
出演者スペンサー(マーク・ウォールバーグ)
ホーク(ウィンストン・デューク)
ヘンリー(アラン・アーキン)
シシー・デイヴィス(イライザ・シュレシンガー)

映画「スペンサー・コンフィデンシャル」のあらすじ・内容

映画「スペンサー・コンフィデンシャル」のあらすじ・内容

警察官のスペンサーは上司を殴って刑務所に入れられ5年後に出所します。

家に帰ると新しい同居人のホークがおり、ホークと共に殺人事件の謎を追っていくことになりますが、その事件の裏には汚職警官や麻薬カルテルなど様々な悪がはびこっていました。

正義感の強いスペンサーが巨大な悪党に立ち向かうアクションコメディ映画です。

新作映画も見れる!
U-NEXT31日間の無料お試しはこちら

映画「スペンサー・コンフィデンシャル」ネタバレ感想

全てが薄くて中途半端…。Netflixが2020年に作る意味はあったのか?

全てが薄くて中途半端...。Netflixが2020年に作る意味はあったのか?

主人公とその相棒が「巨大な悪党に立ち向かう」という作品は数多くあり、ジャッキー・チェンが出演する映画「ラッシュアワー」のように、二人の警察官がコンビになって問題を解決していく作品だったり、「メンインブラック」のように物語に宇宙人やエイリアンという要素を入れながら、2人で協力して事件を解決していくストーリーは数多くあります。

「スペンサー・コンフィデンシャル」もそういった作品だと思うのですが、同じようなストーリーの映画がたくさん作られてきた今、この映画に目新しいところはあまり感じられず、既視感があったというか「こういう展開よくあるよなぁ…」と感じてしまいました。

もちろん、アクションやコメディ要素が全く良くなかったというわけではないのですが、サスペンスもコメディもアクションも全てが薄くて中途半端で、個人的には「Netflixが2020年に作る意味があったのか」と思ってしまいましたね。

ただ、こういったコンビになって事件を解決していくというおきまりの展開や、定番の映画が好きな方もいると思うので、好みによって好き嫌いが分かれると思います。

ポストマローンも出演?シシーのコメディシーン、肉弾戦の殴り合いのシーンは良かった!

ポストマローンも出演?シシーのコメディシーン、肉弾戦の殴り合いのシーンは良かった!

この映画の良かった点といえば、スペンサーが刑務所に入る前に交際していたシシーの存在でした。

シシーは思ったことを全て口にするようなタイプで、悪党集団に囲まれた時にも堂々とした女性です。彼女が登場するシーンは下品な描写が結構多いのですが、クスっと笑えるシーンも多くあり、この映画のコメディ要素は彼女のおかげで成り立っている感じがしましたね。

 

そして、スペンサーコンフィデンシャルの戦いは銃撃戦よりも拳で殴り合う肉弾戦が多く、映画冒頭の刑務所の中での殴り合いシーンからラストまで、「本気で殴り合っているんじゃないか?」というくらいの迫力がありました。

ちなみに映画冒頭に受刑者と殴り合うシーンがありますが、相手の受刑者役はポストマローンことオースティン・リチャード・ポストも出演しています。ポストマローンはアメリカで活躍するアーティストですね。

【考察】続編もありえそうなラストだけど実際はない?

【考察】続編もありえそうなラストだけど実際はない?

映画のラストシーンでは、全ての事件を解決したスペンサーたちがお店で食事をとっています。お店で流れるテレビのニュースではエイダン教会の放火事件の犯人として、消防司令長のフォーリーが逮捕されます。

逮捕される映像の中でフォーリーは「俺ははめられた!神に誓ってやっていない!」と無実を訴え、しかもフォーリーはスペンサーの同級生であることがわかります。

「俺はやっていない!」と必死に訴えるフォーリー、その映像に釘付けになるスペンサー、「チャンネルを変えてくれ!」というヘンリーに「絶対にダメだからね!!」と言うシシー。スペンサーには誰の声も届いていませんし、スペンサーの真っ直ぐな正義感で行動する性格を知っていれば、次に何をするかは想像できますよね。

 

ラストの展開的には続編のありそうな終わり方となりましたが、今のところ続編の制作は決定していません。Netflixオリジナルのドラマやアニメの場合、人気が高ければ続編の制作がされていますが、調べた限りNetflixのオリジナル映画で2作目が制作された作品はありませんでした。

通常の映画でも興行収入がよければ2作目が制作されることがあるので、Netflix上で「スペンサー・コンフィデンシャル」がかなり視聴されていれば、続編の制作はあるのかもしれません。

ちなみに、Netflixには「今日のTOP10」というランキングがあり、その日の視聴数(または視聴時間)でランキングが決まるのですが、3/24現在、映画部門でランキング2位になっています。

映画が3/6に配信されたばかりなので上位に入っているという可能性はありますが、このまま長期間ランキングのトップに入っていれば続編が制作される可能性はあるのかもしれませんね。

Netflixオリジナル映画ってそんなに面白くないよね…

Netflixオリジナル映画ってそんなに面白くないよね...

Netflixオリジナルの映画は数多くありますが、個人的にハズレだなぁと感じる作品が多いんですよね。

もちろん全てのオリジナル作品を観ているわけではありませんが、お金をそこそこかけていながら微妙な作品も多くあります。アダム・ドライヴァーやスカーレット・ヨハンソンが出演した「マリッジ・ストーリー」は良い作品でしたけどね!

アカデミー賞作品賞を受賞した「パラサイト 半地下の家族」など、制作費がそこまでかかっていなくても賞を受賞したり、面白いと感じさせる作品もありますが、結局のところ映画は脚本がめちゃくちゃ重要なんでしょうね。

Netflixオリジナル作品も脚本が面白い!と思わせてくれる映画をどんどん作ってくれれば良いのですが、なかなか難しいのかもしれません…。

映画「スペンサー・コンフィデンシャル」の動画が観れる動画配信サービス一覧

 配信状況無料お試し
Hulu×2週間
Netflix30日間
FOD×1ヶ月
U-NEXT×31日間

※2020年3月現在の情報です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です